金剛筋シャツ

金剛筋シャツの着方は大事だった!

金剛筋シャツの着方によって効き目が変わってくると口コミで発見!そこで調べてみました!

金剛筋シャツの着方が大切

綿のシャツと違い普段から締め付けのあるものを着ない人にとっては、上からなのか、下からなのか悩む所です。

実際の着方としては、上からです!

ただ、上から着る時の注意があります。

普段の服の着方だと頭を入れてから腕を通す形になります。

でも、気圧もあり伸縮性のあるシャツなのでこの着方だとうまく着れません。

では、どういう着方をすればいいのでしょうか?

頭から通さないで腕から通す!

これがこのシャツの着方になります。

腕を通した後で、頭を入れて最後に下におろしていく感じです。

この着方は普段したことのない着方なのでちょっと不思議な感じですが、一番スムーズです。

Vネックが着た時に前にくるように手に持てば後ろと前を間違えることもありません。

それともう一つ着方のポイントがあります。

スーツ等の下に着る場合には、ズボンの上ではなく下にくるように着るのもポイントです。

この着方さえ押さえておけば大丈夫です。


金剛筋シャツを重ね着してムキムキに!

金剛筋シャツの重ね着が効くらしいという口コミをみて実際に試してみました!

金剛筋シャツの重ね着でムキムキ!


着方はどれも同じじゃないか!
そう思っていませんか?

結果を先にいうと、2枚を重ね着してしまう!

これが私がムキムキになった裏技です!

そんな重ね着なんていう着方をしたら苦しくて大変なんじゃ?

当然ながら、普段の綿のTシャツと比べれば重ね着をしているので締め付け感はあります。

でも、重ね着をしても、実際は苦しくてすぐ脱ぐような事はありませんでした。

ただ、普段からゆったりした服に着慣れている人は、はじめは重ね着を短時間で身体をならしていくのもありです。


金剛筋シャツは、とても伸びるので効く感じはしますが、重ね着をしても苦しくて何時間も着てられないというものではありません。

実際にこの着方は公式サイトにも記載されているので安心です。

そして、この重ね着をすると、1枚でも効き目があるのに2枚重ね着をすることで効き目も倍増!

私ははじめのうちは1枚で着用していましたが、しばらくしてから重ね着をしたことによって気付けば着てるだけでムキムキになっていました!

重ね着をするだけでムキムキになるのが早くなるので、これはありです!

とにかく早く筋肉をつけたいという方には重ね着はおすすめです。


金剛筋シャツの脱ぎ方も重要だった!

金剛筋シャツの脱ぎ方はスルーしがちですが、実際は重要だったので参考までに。

金剛筋シャツの脱ぎ方は重要!

脱ぎ方のことはあまり考えずになりがちですが、実際は着方もあったように脱ぎ方も重要でした。

加圧なので、脱ぎづらい時がありますが汗をかいた後などはよけいどんな脱ぎ方をしたらいいのかわからに時があります。

そんな時にうまく脱げる脱ぎ方をご紹介!

スムーズな脱ぎ方は、出来るだけ張り付かないようにする脱ぎ方です。

実際の手順も簡単です。
普段の綿Tシャツの脱ぎ方は、両腕を下にして服の下部分を手にもってから脱ぎますよね。

スムーズな脱ぎ方は、両腕を下にすてから腕を交差させてから服の下部分を持ってから脱ぐだけです。

逆に、やってしまいがちな脱ぎ方は、強引に襟の部分をもって脱ごうとすることです。

これだと引っ張ることは出来ますが、脱ぎ方としてはおすすめできません。


特に一部分だけを強引に引っ張って生地を傷めてしまうのはもったいないですよね。

伸縮性にすぐれている分、脱ぎ方もコツが必要なんですね。

スムーズな脱ぎ方をして生地を傷めないように気をつけましょう。